ぜひ医学常識七度洗っても

授業時にWTO条項、みんながうつらうつらしてた.目が覚めて居眠りをするため、教授伝家の宝刀、あるストーリーを話しました.日本の中国人留学生、授業料は、日本のレストランでは、授業料を稼ぐために、日本の中国留学生、授業料を得るために、日本の中国留学生、日本の中国留学生、授業料.日本の飲食業の暗黙のが慣例となっています、つまりレストランの皿に7回水洗いしなければならない.皿洗いの仕事は出来高給,医学常識、歩合給、こちらの留学生活上心頭、皿洗いが2回洗う.やっぱり、労働能率が大きくアップし、工賃自然も急速に増えている.お皿の日本の学生は,彼に技術を教えてください.彼はあなたは見て、七度の皿と五回で洗った何か区別があるのかとはばかるていない.二度洗っても.」日本学生諾諾のに、彼はだんだん疎遠になった.たまには皿のクリーニングの場合は、たまに抜き取り検査してください.一度の抜き取り検査中、ボス専用の紙皿程度を問う検出洗浄足りない私たちこの留学生の時、彼舌を振る:洗う5回や洗浄七回も違う皿の清潔を維持しましたか?ボスはただ淡々と言う:あなたは、正直な人ではない、あなたは離れてください..生業

生計のために,彼はまた別のレストランに応募して、皿を洗う.その主人は長いことをみまわすて、あなたはただ五回皿の中国留学生をしているのでしょうかと言った.すみません、私たちは必要ではありません!」第二の家、第三の家……彼はしばしばゆきづまるにゆきづまる.彼はこのように、彼の家主は間もなく彼にチェックアウト、原因は彼の名声が他の世帯(多くは留学生)の仕事に悪い影響を与える.彼は学校も専門学校も専門学校に通っている、彼は学校の進学に影響を与えるために学校の入学者に影響を与えることを望んでいる……彼はしかたがない、彼は荷物を片付けて別の都市に引っ越した.日本留学の中国人学生:日本では皿を洗うと、七回にも洗うんだとと日本留学留学の中国学生:日本には、お皿、何度も洗濯してよ.!これはWTOのルールだと

これはWTOのルールだ!」教授はごうごうと一喝する.私たちは思わずぞっとするしかし、眠気が皆無
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website